�{���փX�L�b�v

あなまち司法書士事務所(灘区),阿部司法書士事務所(垂水区),神戸海岸司法書士事務所(中央区),司法書士事務所ランナーズ(兵庫区)の【総合サイト】

電話でのご予約・お問合せはTEL.078-805-1965

神戸市灘区鹿ノ下通二丁目4番15号

養子縁組

事業や資産を、後継者に引き継がせようというとき、養子縁組は、有効な手段の一つです。
もっとも、養子縁組にはデメリットもあります。
よって、慎重にご判断いただく必要がございます。

事業や資産を承継したい(させたい)けれど、具体的な方法がわかならい。
そんなとき、当事務所グループにお任せください!

早めに対策して安心!
当事務所に全てお任せください。
問題点を整理して、プランを作成し、実行をお手伝いします。

養子縁組のメリット・デメリット!

メリット デメリット
①後継者が相続人の立場で承継できる。
②相続税が節税できる。相続税の基礎控除枠となる相続人の数が増える。【注1】
③養親・養子間に扶養義務が生じる。
①養子になる方の姓が養親の姓にかわる。
②養親・養子間に扶養義務が生じる。
③一旦、養子縁組をすると、離縁する際に合意できないと離婚同様の紛争に発展しかねない。
④相続争いの可能性が高まる。
【注1】相続税の基礎控除ができる養子の人数には、制限があります。
実子がいる場合 一人まで
実子がいない場合 二人まで


Q&A よくあるお問い合わせ

Q.養子縁組の具体的手続を教えてください。

A.婚姻届同様に市役所で行ないます。手続も婚姻届同様簡単です。
ただし、養子が未成年の場合には、家裁の許可が必要です(孫や配偶者の子を養子とするときは扶養です。)。当事務所グループでは、未成年養子の縁組許可申立書の作成を請け負っております。
また、養子に実子がいる場合には、入籍届を提出する(父母の戸籍に入る)か、提出しない(父母の戸籍に入らない)かを選択します。


あなたのまちの司法書士事務所グループ

神戸市内4拠点! 県内5拠点!

◆あなまち司法書士事務所
〒657-0044
兵庫県神戸市灘区鹿ノ下通
二丁目4番15号
TEL 078-805-1965
FAX 078-805-1966


◆阿部司法書士事務所
〒655-0028
兵庫県神戸市垂水区宮本町1番26号 ビル・シーサイド1階
TEL 078-706-7272


◆神戸海岸司法書士事務所
〒650-0024
兵庫県神戸市中央区海岸通四丁目3番17号 清和ビル38号
TEL 078-599-5798
個人事務所HPはコチラ



◆司法書士事務所ランナーズ
〒652-0046
兵庫県神戸市兵庫区上沢通1丁目1-1 米澤ビル3階
TEL 078-521-8333
個人事務所HPはコチラ



◆司法書士立花駅前法務事務所
〒661-0025
兵庫県尼崎市立花町1丁目2番10号大庭ビル1階
TEL 06-7164-4606
FAX 06-7162-6935


◆当グループについて◆
 何なん?!
 グループポリシー
 こんなお悩みありませんか?
 入会のメリット
 入会までの流れ
 Q&Aよくあるお問い合わせ

【重点対応地域】
兵庫県南部/神戸市・芦屋市・西宮市・尼崎市・伊丹市・姫路市・加古川市・明石市・川西市・宝塚市・猪名川町など
大阪府北部/大阪市・豊中市・池田市・高槻市・吹田市・茨木市・枚方市・堺市など
【対応可能地域】
簡単な仕事は地元の司法書士へ。地元の司法書士に難しいなどと断わられた場合には、全国対応もいたします。